鳥取県鳥取市を中心とした内装リフォーム、カーテンの取り付け・クロス・ガラスフィルムの張り替え、光触媒塗装・チタンガード21による施工なら杉内

有限会社杉内 鳥取市

>
リフォーム

 

有限会社 杉内
〒689-1111
鳥取市若葉台北6丁目4-19
TEL:0857-38-6850
FAX:0857-52-5520

お電話でのお問い合わせ

営業時間/平日 XX:00〜XX:00

メールでのお問い合わせ

 

   

   

リフォームの提案

リフォームのきっかけとしては、「家の使い勝手が悪い」、「家が古くなった」、「生活に変化が出来た」など、いろいろな理由があります。

ひとくちに“リフォーム”といっても修繕、設備更新、間取り変更、増築、性能向上など、その目的や内容は様々で、内容によって関連する業者の構成や設計・工事の役割も様々なものになります。

 

和室を洋室にしたい

 

和室を洋室に変える目的によって方法や注意するところが異なってきます。将来も含め、その部屋をどのように使いたいかよく考えてから変えたいものですね。

和室は、部屋の用途を定めずにいろいろな部屋として使えるという特色を持っています。座敷を一時的に子供の勉強部屋にするという程度であれば、畳に傷がつかない配慮だけして机やベッドを持ち込めば、窓の高さが気になりますが、立派に洋室的な機能を果たします。同じように、加齢によって、布団での寝起きよりベッドの方が楽になることもあるでしょう。

洋室は、和室よりも、部屋の性格をはっきり決めてしまうところがあります。居間は居間、寝室は寝室、子供部屋は子供部屋、書斎は書斎ということで、どなたでも大体のイメージが浮かんできますね。そんな風に変えたいのかどうかまず自問することから、計画を初めてみてください。

その上で、新しい機能を持った部屋にして、将来ともにその使い方をしたいということであれば、まず畳をフローリングなどに変えることになり、ふすまなどの引き戸からドアに変えることになります。このとき気をつけておきたいことは、和室だった部屋とほかの部屋(たとえば廊下)と、床の高さが違うために高さ調整が必要になることです。そのほかは、外壁側のサッシなどを洋室用に変えるか、壁や天井をどの程度洋室化させるかということになりますが、予算などと相談して決めていくことになります。

 

わた壁を落としてクロスに

 

壁紙(クロス)のリフォームは他の仕上げ材と比較して、簡単に模様替えができます。
身の回りの環境の変化に対応して、気分をリフレッシュするために壁紙を変えてみませんか?


他の仕上げ材と比較したポイント

 ・簡単な工程での作業内容です。
 ・工期が短く、安価におこなえます。
 ・工事中の室内の汚れが少なく、周囲へのにおいや騒音などの影響も少なくてすみます。
 ・危険物の持込がなく安全です。
 ・他の関連工事が発生しないため合理的です。

 

カーテンを変える

 

カーテンを変えるだけで、お部屋のイメージがガラっと変わります。
面積が大きいのでうるさいものは避け、無地や小さいパターンのものがよいでしょう。大柄のものにすると、部屋が区切られたような印象になり、天井が低く見えてしまいます。
また、濃い色は圧迫感を与えてしまうので、ナチュラルカラーや淡い色調のものが良いでしょう。

リビングは家の中で一番日当たりのいい位置にあることが多く、窓も大きく取られていますので、遮光性の高いもの、洗濯機で丸洗いできるものがおすすめです。
また、応接の場として活躍することが多い場でもあるので、見栄えが良く、お客様を歓迎するのにふさわしい、織物や品質の良いカーテンを選ぶことも大切なポイントです。

その他、ダイニングルームとのコーディネートも大切です。ひと続きのリビングダイニングなら特に、カラーやスタイルを統一しましょう。
思い切り個性的な柄にしてカーテンをアクセントにするのも楽しいですが、家具やカーペットとの調和や全体の雰囲気作りを常に意識しましょう。

 

ガーデニング・ウッドデッキ

お部屋との繋がりを持たせたウッドデッキは、自然の中のもうひとつのリビング。静かなティータイム、夫婦でお酒を飲んだり、家族で星空の下でバーベキューしたりと、暮らしの楽しみが一気に増えます。
部屋と高低差のないウッドデッキで居住スペースは広がり、大勢のお客さまをお迎えしてのパーティも楽しめます。生け垣や植木、パーゴラなどで通りからの視線をカットしながら、おしゃれでプライベートな空間にしたいですね!

 

 

お問い合わせはこちらから